0217
今日は何の日?

2月17日は千切り大根の日

0217

 

ちょうどこの時期に、千切り大根の生産が最盛期を迎えること、
「千」の字を二と1に、「切」の字を「七」として、2月17日が語呂合わせによいことから、こだま食品によって千切り大根の記念日に選ばれました。

目的は、”日本の伝統食である千切り大根の良さを広く知ってもらうため”なんだとか。

そんな大根ですが、食物繊維、カルシウム、ビタミン、鉄分など、あの真っ白な中に、以外にいろいろな栄養が詰まっているのです!
また特に切り干し大根は、太陽の光を浴びることで、甘みが増し栄養化も増すことからおススメの食材。
二日酔いで弱った肝臓に働く作用や、食欲を高めてくれる作用もあるんだとか。

ぜひ、この機会に切り干し大根をもっと食卓に登場させてみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で