Clean Master

セキュリティは自分で守る!スマホのための5Tips

 

■外でWIFIを使うときは気をつける。
街を歩いているとき、カフェにはっているとき、最近増えてきている無料で利用できるフリーWIFI。
でもこれって、多くの人自由にアクセスできるため、ハッカーなどにスマをホのっとられる可能性も考えられます。

フリーWIFIを使うときは、信用できるところのものを使い、またできるだけカード情報など繊細な情報の入力は控えましょう。

自分のスマホはしっかりと自分で管理しましょう!

ということで、簡単にできる5つのTipsをご紹介。

d579c8ac1a7f3a73da9479d6317716ef

■オートロック設定にしておく
これは、スマホをどこかに忘れてしまったとき、捕られてしまったときに大切な設定です。
毎回立ち上げ時、ロックをきるのが面倒という意見もわかりますが、小さな心がけが自分のセキュリティを守るのには大切なのですね。

■むやみにアプリをインストールしない
GooglePlayストアには、ごくまれにウィルスの組み込まれたアプリが存在しているようです。
(これは、GooglePlay側も対策に乗り出していますがいたちごっこのようです)
なのてむやみにアプリをインストールせず、ちゃんと評価、過去の実績などを確認した上で
インストールしましょう。

■ジャンクメールをむやみに開かない!
これは、ガラケー、PCにもいえることなのでご存知の方も多いと思います。
危険なウイルスに感染してしまう可能性があるので、ジャンクメールはタイトル、宛先を確認して
怪しいものは、基本開かずにゴミ箱へ。

■セキュリティーアプリで保護する

これも、簡単にできる対策。
CMSecurityやCleanMasterを既に使っている人は安心ですね!

 

 

以上、いかがでしたか?

どれも今日から気をつけることのできる簡単なもの。

自分のプライバシーは自分でしっかりと守りましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で